水道修理業者の選び方のポイント

水道修理業者の選び方のポイント 生活場面において、トイレ・キッチンなどの水周りの修理が必要な場面が出てきますが、業者選びも大切です。そのポイントについて、いくつか説明します。

■相場を確認することが大切

費用面を気にしている方が多いのですが、蛇口から少し水が漏れたり、水道管での物のつまりの場合は、概ね1万円前後が相場です。床下浸水・水が強い勢いで吹き出してしまった場合には、数万円単位となります。大掛かりな工事の場合は、別途材料費が発生します。それぞれに、それ以下の費用で修理を請け負ってくれる業者の場合は、安価な価格設定といえます。ただし、別途会員に入会する費用や出張費が加算されるところもあります。そのため、相場から大きく離れた価格設定をされる場合には、依頼する前にしっかりと確認し、注意する必要があります。
また、修理費用や出張費用について明確に記載している業者であれば、事前に必要な費用を想像できるため安心できます。実際に現場に来てもらい、現状を確認したうえで見積もりを発行してくれ、その金額に納得できない場合は修理を依頼しないという選択肢もあります。そのようなサービスを行っている業者に依頼するのであれば、修理を依頼しない場合の出張費用や見積もり費用について確認したうえで問い合わせを行うことをおすすめします。

■迅速に対応してくれる業者を選ぶ
水道からの水漏れ修理などであれば、ほとんどの場合緊急を要します。そのため、電話などで連絡をしてから、現場に駆けつけてくれる時間も早い方が良いでしょう。水周りは、日常生活において欠かせませんから、出来るだけ早く来てもらいたいところです。水漏れの場合は元栓を閉めることで、一時的に水を止めることは可能ですが、元栓を閉めている間は家庭内の水道すべてを使用できなくなるため、不便であることに違いはありません。また、重度な場合は、一刻を争うレベルになります。概ね連絡を受けて市区町村の中心部では30分以内、地方の場所によっては1時間以内に駆けつけてくれるところがおすすめです。しかし、依頼が立て込んでいたりなどの混雑状況を含めても、2時間以上かかる場合は遅いと感じてしまう方も多いです。それぞれの事情を鑑みて、電話を受けてから現場に駆け付ける大体の時間を伝えてくれる業者は信頼できます。到着予定の時間についてよくわからないなど、あいまいな返答をされるところの場合は、避けたほうが良いでしょう。

■口コミを参考に大手業者から選ぶ

ネットの口コミも判断材料の一つとなります。体験談が多くあふれていますから、良心的な業者であるか判別することが可能です。特に、全国展開している業者の場合は、その数も多いでしょう。しかし、修理が必要な場面においてはそのようにゆっくりと調べることは難しいです。そのため緊急時に備えて、あらかじめ情報を収集しておき、水漏れなどが発生した場合にどこの業者に依頼するか決めておくと、いざという時にも安心できます。
また、急な対応が必要な場合は、全国展開している水道業者に依頼することがおすすめです。大規模な業者であれば、地方においても支部ごとに拠点がありますから、実際に現場まで駆けつけてくれるスピードも速いです。スタッフも相応に確保している上に、修理技術も一定以上です。大手の業者では信頼性も高いので、安心して依頼できます。

■まとめ
生活場面において、水周りの水道 修理が必要な場面が出てきます。時間のある時にネットのホームページや、各社の資料を確認することがおすすめです。特に、全国展開されているところは、情報などの資料が多く確認しやすいです。第一に、日常生活において、物のつまりなど可能な範囲にて防げるものは防ぐことが必要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ

最新ニュース